« 打撃系回復術 | トップページ | 酒菜肴 じんや »

2016年10月 9日 (日)

カフエーマルジユ

金沢に仕事でやってきた。

時間は13時過ぎ。 昼ごはんを食べなくては。

さて、どこで何食べる?

おみやげに「すだれ麩」が欲しかったので

麩屋さんの出店が多い東山にはきてみたものの ・ ・ 。

おしゃれなカフェや、和菓子屋さんは数多いが

俺は食事をしたいんだよな。 お、この店がよさそう。

4811

「 ュジルマーエフカ 」??? 読めん。

あ、「 カフェ・マルジュ 」か! 赤い丸に十のマークがある。

立派な黒い引戸から、2階に登る。

ふむ、女性がオーナーか? 雰囲気がそんな感じ。

メニューを見る。

サンドイッチに、コーヒー、ホットドックも魅力だが、

ここは金沢な食事をセレクトだろう。

よし、「金沢カレー」 と 「カレーおでん」 を選ぶことに。

写真を見るとこの店はカツなしのようだ。

カツがのった金沢カレーが多いようだが、

ただでさえ高カロリーなカレーにカツは

摂取エネルギー多すぎ。

いや、胃腸が脂にまける年齢なだけなんだが ・ ・ ・ 。

1166

カレーに金粉か。 観光地としては必要なんだろうな。

食べると噂通りのどろどろ感。 

キャペツも添えられ、これはうまい! 

4744

おでんのほうは、こんな感じ。 

やはり金が散りばめられてます。

お、箸と箸置き、抜かりなし! 素敵だ。

割り箸を並べないところが嬉しいね。

カレー味のおでんは初めて食べたが、

具はおでんのままなのに完全にカレーだ。

スープカレーみたいになっている。

よく見るとカレーにカラシが添えられている。

この違和感は半端ない。

8841

ちくわにカラシをつけて食べてみた。

げ、おでんだ、これ! カレーから戻ってきたよ。

不思議だな、さっきまでカレーと認識していたのに

瞬時におでんに変化したよ。 

楽しい体験だ、これは。

レストルームがまた素敵だった。

お店の良し悪しの重要な要素のひとつだよな、そこも。

男性のセンスではないな。

帰りぎわに「すだれ麩」を売っている店が

どこにあるか聞いたところ、

常連客のおじさま達と一緒に細かく教えてくれた。

おしゃれだが、アットホームないい店だった。

機会があればまたお邪魔したい。

カフエ マルジユ

国道359の信号「東山茶屋街前」から30歩で到着。

住所  金沢市東山1-2-8

電話  076-252-3591

 

« 打撃系回復術 | トップページ | 酒菜肴 じんや »

グルメ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513370/64318505

この記事へのトラックバック一覧です: カフエーマルジユ:

« 打撃系回復術 | トップページ | 酒菜肴 じんや »

ウェザー

  • 天気
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ