« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月の投稿

2017年6月20日 (火)

シカ肉のトマトソース煮

シカの肉をいただいた。

この季節なので、大きなモモの塊のまま

表面のみ加熱された状態。

(写真は撮影したが、ちょっと・・・アップはやめる)

これを、スジをとったりして小さく切り分けた。

さて、どう調理するか。

水道屋の話では

「イノシシは旨い。シカは固い」とのこと。

脂肪がないんだろうな、きっと。

ならば圧力鍋にトマトとローズマリーたっぷりで、

煮てみることに。

それと、タマネギにコンソメも。

Photo

こんな感じに仕上がった。

たしかに固いが、噛めば脂肪のないコンビーフみたいに

ホロホロと崩れるくらいになった。

もちろん、美味しくできてました。

2017年6月16日 (金)

ネズミを捕まえたくてワナを3種類も買った。

最近、作業場にネズミが出るようになった。

そのせいで冬と春を越した出荷待ちのサツマイモに

被害が出ている。

うちにでるネズミは、たぶんクマネズミ。

田舎だし、芋をかじるから。

被害が出るようになった原因は、わかっている。

ネズミをよく食べて捕まえてくれていた愛猫が年老いてしまい

活動量が落ちてきたせいだ。 

これは、俺がなんとかしなくてはいけないな。

というわけで、ねずみ捕獲器を購入した。

21111

しかも、3種類だ。

左から高儀 ねずみ捕獲カゴ 角型 (小)、

真ん中は、PLEMO ネズミ捕り。

そして、なぜか2個セットのVENSMILE のネズミ捕獲器。

高儀のカゴは、昔ながらの構造なのですぐ理解できた。

思いのほかバネが強くて、セットするのをうまくやらないと

自分が痛い思いをする。

このなかでPLEMOだけは、取扱説明書を読まないとよくわからんかった。

しかも、

21121

この餌をセットする部分がなかなか開かない。

構造も凝っているせいで、最初はやりにくかった。

ただ、理解すれば簡単だ。

VENSMILEは、小さい。とにかく小さい。

子ネズミしか捕まえられないだろう。

ただ、うまく設計してあり好感が持てた。

こいつのデカいのがあれば、おもしろいのにな ・ ・ ・ ・ 

36555

エサは、日持ちするねずみ捕獲器用のエサを購入。

これはホームセンターにて購入。

「そんなエサじゃ無理、食べないよ」と、父の弁。

やってみねばわからんだろう、だめだったら考える!

22111

それぞれ設置してみた。

そして、・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 1週間。

捕まらない ・ ・ ・ 設置場所を変えてみた。

2週間経過、捕まらない。

エサを新しいものにして、さらに場所を変えてみた。

3週間経過、捕まらんではないか!

原因を考えよう。

設置場所は悪くないはずだ、罠も問題ないはず。

となれば、エサが悪いか ・ ・ ・ 。

父は「野菜のエサ」を主張するが、

ネズミがクマネズミではなく、ドブネズミだった場合には

野菜では近づいてこない。

では、どうする?

ドブネズミはバターやチーズなど動物性のもの、

クマネズミは穀物など植物性を基本は好むらしい、基本は。

バター、穀物 ・ ・ ・ ・ か。ふむ、エサは決まった。

39999_2

ヤマザキ製パンの大ヒット商品。

ランチパック・ピーナッツ!

パンの内側に、ピーナッツクリームたっぷり。

この美味しい香りには、どんなネズミも誘惑に耐えられまい!

このランチパックはすぐれた加工により手で持ちやすい。

だから、小さくちぎっても

「高儀 ねずみ捕獲カゴ 角型」のエサフックに

しっかりと刺して固定できてしまう!ブラボー!

よくわからない興奮に包み込まれたまま、ワナを設置。

翌日の朝には、

45684

すばらしい! 一晩で捕まったではないか!

これまでの3週間は、何だったのだ ・ ・ 。

観察により、うちで出没しているネズミの種類が確定。

耳がでかくて、尻尾が体より長い。 つまり、クマネズミ。

カワイイし、美しくも感じるが ・ ・ ・ 飼うわけにはいかない。

3884

ほうほう、君も気になるか、このネズミが。

でも、年老いたあなたには食べさ捕まえさせてあげません。

もう、胃腸足腰弱ってるだろうし。

この翌週には、ランチパック・ピーナッツの威力により

高儀 ねずみ捕獲カゴで 2 匹、 PLEMOでは 1 匹捕まえた。

VENSMILE のネズミ捕獲器は 0 匹、

高儀は空間が広くなければいけないし、

バネが強くて設置に気を使う部分があるが、完成された形。

PLEMOはスキマに差し込めるので、どこにでも仕掛けられる。

VENSMILE はクマネズミには小さすぎたようだが、

ハツカネズミや、子ネズミには有効かもしれないな。

2017年6月 6日 (火)

犬吠埼エンデューロに参加

犬吠埼エンデューロに参加した。

朝が、早いんよこれが ・ ・ ・ 。

2211

でも、早朝の犬吠、景色がいいね。

絶景エンデューロと言うだけのことはある。

2234

宇都宮ブリッツェン チーム ゼネラルマネージャー 廣瀬さま、

今日もカッコエエなぁ。

バイシクルクラブ編集長の岩田さまの姿もあった。

2444
参加選手の中には、海外の大会にも出場経験がある選手も。

オーラがあるな、やっぱり。

俺の成績は ・ ・ ・ 

まぁ、こんなもんでしょう的な感じでしたよ、はい。

2844

銚子市、観光協会、スポーツコミュニティー、千葉科学大学など

多くの協力のもと大会は運営されていた。

ありがとうございます。

帰りの道は、

2999

エンデューロコースの脇の、素敵な道で帰りました。

この木漏れ日よかったなぁ。

意外な発見で、大収穫。

ウェザー

  • 天気
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ