« タントに自転車2台載せた | トップページ | 縄跳び練習、はじめました »

2018年1月 2日 (火)

中年・一輪車、はじめました

一輪車、始めました。

じつは春からトライしていたことが ・ ・ ・ 。
それは、一輪車。

娘が小学校で一輪車をはじめたのだが、
なかなか上達しない。
というか、本人がそれほどやる気をださない。
学校の同級生と一緒の時は頑張って練習するようだが、
自宅では・・・あまり練習しない。
スイッチが入れば集中するが、そこまでが長くてゆったりだ。
「練習しなさい!」と言ってもあまり効果ないだろうし、
ここは俺が初心者ライバルとして立ち上がれば、
本人も負けず嫌いではあるのでやるようになるだろう!

というわけで、
いつもの自転車屋さんに注文して届いたのがこちら。

Dscn7941

そこそこ大きな箱。ブリヂストンの一輪車、スケアクロウ20インチ。
身長168cmまでの適応サイズだから、ちょっと小さいが
俺の足は短いのでちょうどいいだろう。

Dscn7943

組み立てが必要だが、自転車のサドル高さ調整と同じ作業。
だれでも組める。
5分もかからず組み立て終了。
さて、乗る前に準備を・・・

Dscn7949

ヘルメットをかぶり、ヒザ・ヒジ・手首にガードを装着。
防具はちゃんとつけてみた。
社会人であるのだ、ケガして家族に迷惑や、
仕事に差し支えるのは避けたい。

さて、以前みたネットの情報によれば
未経験者が一輪車に「乗れます」といえるレベルになるには、
子供で数週間、大人で数か月、中年以上は・・・数年?という
噂を聞いたことがある。
TOKIOリーダー城島と同い年の俺は完全に中年。
つまり数年か・・・・
ってことは、こいつには乗れないかもしれないってことか?

Dscn7947

可愛らしいパステルカラーで、中年には似合わないコイツ。
それでも乗りこなしたい。

・・・・まぁ、結果なんですが、

週に一度練習するペースで練習。
半年後の晩秋には、50mくらい何にもつかまらず、
乗ることができるようになった。

乗れるようになったじゃん!少しだけど!

ヘルメットやヒザ&ヒジガードは活躍しませんでした。
ただ、前にころんだときに手首のガードは役立ちました。
あまりに勢い良く倒れたんで、骨折れたかと思いましたが。
備えあれば、ですな。

その練習方法ですが、
最初はひたすら壁につかまってサドルに乗り、
前に乗り越えて降りるを繰り返した。
これを30分、ずっと続けていると一瞬だけバランスが取れる感覚が!
こればかりを数日繰り返すと、そのうちに10分くらいで感覚がつかめるように。

「あ、俺、乗れるようになるかも、これは!」
なにかよくわからん自信がついた。
でも・・・、体力的に30分もやればへとへと。
一瞬またがって、降りるだけなのに、転倒の恐怖もこの練習で
かなり減った。
結局、毎回準備運動のようにこれをおこなった。

そのうち、その様子を見かねた父が
足場パイプと古い物干し竿で、

Dsc_1604

このようなつかまり棒を庭に作ってくれた。
制作時間、30分足らず。
ハンマーでパイプを地面に打ち込み、竿を綱でしばるだけ。
もちろん私のためにではなく孫娘のためだが。
壁につかまるより、かなりやりやすい。

こうなると、2ヶ月後には1メートル乗れるように。
たった1メートルだが、乗っている時間が1秒はできた。
これは大きい。サドルに載っている時間ができたのだ。

ここまでが長かった、心が折れそうだった。
でも、先がほとんで見えなくても地道に続けていたら、
急にコツがつかめて数メートルが10メートルになり、
そこからは数十メートル乗れるようになった。
半年かかった。

運動神経がいい人なら中年でももっと短期間でできたろうが
努力すれば達成できるというのを、久々に味わえた。
この方が嬉しかったな。

ただ、乗りだしは壁やポールがないと無理。
一人乗りだしが、ちょっと無理。
何度練習しても、股間が・・・・痛いの・・・・。
男性な部分が潰れそうに毎回なってしまう。
位置の問題、か?

« タントに自転車2台載せた | トップページ | 縄跳び練習、はじめました »

自転車」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513370/66233884

この記事へのトラックバック一覧です: 中年・一輪車、はじめました:

« タントに自転車2台載せた | トップページ | 縄跳び練習、はじめました »

ウェザー

  • 天気
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ