« 3本ローラー、はじめました | トップページ | 搾りたて牛乳を自宅で殺菌 »

2018年4月 7日 (土)

直すぜ!3本ローラー!

40代後半にて、やっと乗れるようになった

三本ローラー。

よろこんで乗っていたが、一ヶ月もすると

「ゴロゴロ、ゴロン」

と、ローラー台から音がするように。

どんどん音は大きくなり、

二ヶ月後には

「ゴンゴロ、ゴロン」

と、夜中に乗るには問題となる音量に。

これはいかん!

直さないと。

17mmの工具とハブスパナたちを使って、

三本ローラーをバラす。

768

それほど構造は難しくないので

ネジとナットの順序だけ忘れなければ

特に解体・組み立てに悩むことはなさそう。

772

おおおお!!

こ、これは割れてるじゃないか!

でも ・ ・ ・ 

割れた部分さえ捨てれば問題なさそうだ。

音鳴りの原因はコレかと思ったが、

ローラーを手で軽く殴ると、

「ビ、ビィィィン」

変な振動した音がする。

ローラー内部に問題があるようだ。

767

ベアリングを抑えているナットを外し、

赤い樹脂部分を筒から引き抜いてみる。

「ガタガタッ!」

とガタつきながら、それは取れた。

90

この白い粉、樹脂が削れたのか?

それで太鼓みたいに内部で振動して音が大きくなっていたようだ。

しっかりハメ直して、元通りにするが

また赤い樹脂にガタがでたら困る。

接着剤を流し込みたい衝動に駆られたが、

ひとまずやめておく。

理由は、本当にここが原因か不明だから。

もう一度分解するときに接着剤が仇となるのは

避けたかったので。

代りにといってはなんですが

94

水道配管用のシールテープを巻いてから

組みました。

コレで強化はできたはず。

で、乗ってみた ・ ・ ・ ・ 。

すると、

すご~く静か、振動なしのスムースさ!

これ、完治かな。

夜中に屋内でローラー台やっても

誰からもクレームないでしょう!

めでたしめでたし  ・ ・ ・ と、

思っていたら。

二週間後に、また音が!

しかもどんどん大きな音に!

・・・あ、また分解っすね。

中を見ると、シールテープがすべて端に寄ってた。

テープが一箇所に集まって、

またスキマができたのね。

92

ということで、マスキングテープを巻いて

組み直した。

この粘着テープで処理した理由は、

紙なので薄く巻けるという点。

ビニルテープだとちょっと厚いかな、と。

シールテープと違って粘着性があるので

組むときにはちょと気合が必要でした。

あ、両面テープが一番正解だったかも?

とにかくまた分解することを考え、

接着剤は使わない。

とりあえず、これでどうだろう。

ついでに組む際にはベアリングを抑えるナットも

ガツンときつく締めて、と。

結果は

「ゴン!ゴン!ゴゴゴン!」

え、なんで?なにこの振動!

・ ・ ・ また分解

・ 

原因は簡単なことだった。

ベアリング両端のナットをきつく締めすぎてた。

あれですよ、ホイールのハブ玉当たり調整で

締めすぎちゃってゴリゴリいってるのと同じ。

そこを直すと、

スムース!静か!

正しい直し方ではないだろうが、

今度こそ、直ったぞっと!

« 3本ローラー、はじめました | トップページ | 搾りたて牛乳を自宅で殺菌 »

自転車」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513370/66362370

この記事へのトラックバック一覧です: 直すぜ!3本ローラー!:

« 3本ローラー、はじめました | トップページ | 搾りたて牛乳を自宅で殺菌 »

ウェザー

  • 天気
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ