日記・コラム・つぶやき

2019年5月 4日 (土)

レンタル工具でU字溝設置

以前、家の入口に

前田道路のマイルドパッチを使った排水路

作った。

766

あれは4年前だった。

補修はちょっとしていたのだが・・・

先日、突然別れはやってきた。

7000

「おお、マイルドパッチよ。

 壊れてしまうとは ナニゴトダ。」

壊れたというより、はがれた!

舗装路の補修ではなく、上に盛るという本来の使い方とは

異なった使用方法、壊れても仕方ない。

しかも、坂道の捻じりが加わるカーブ。

舗装路との接着も弱かったから、

こうなるのも時間の問題だった。

で、今度は考え方を変えて、

ちゃんとU字溝を設置することにした。

使用するU字溝は60mmサイズ。

車が通過するので90mmサイズ以上が適正かと思うが、

あえて小型を選択。

素人作業なので、小さめサイズでトライする。

どこまで深く舗装(さらにその下はコンクリートがあるはず)を

切断して掘れるかわからないので。

ダメだったら・・また、大きくするか別の工作考える。

まずは、U字溝の高さを考慮してから舗装路を掘削する。

砕石の厚さ+U字溝の高さ分は穴を掘らないと。

これには、それなりの工具が必要だ。

というわけで、DIYストアに行き工具を借りることにした。

7003

モーターハンドカッターと、六角軸ハンマードリル。

借りたのはパワーコメリ。

愛用するクレジットコメリカードと、運転免許証で借りることができた。

ハンドカッターの刃は、店負担。つまり刃付きで貸してくれる。

ハンマードリルのビットは客の負担だ。500円位。

一日借りて、計7,000円くらい。

まずは、掘る幅を決めて、アスファルト塗装に線を引く。

7001_1

あれ?よく見えない。

ここにハンドカッターで切りはじめたら、

切った道路の粉でますます見えなさそうだな・・・。

そこで、古いベニヤ板を立てかけて、

シャーシブラックスプレーでマーキングすることに。

手元に白か、黒しかなかったのでこのチョイスに。

7002_1

よし、真っ直ぐな黒くて太い線が引けた。

これでハンドカッターで粉まみれになっても見やすいだろう。

よし、アスファルト道路の切断開始だ。

自宅なので、切断しながらコンプレッサーからの

エアブロアーにて粉を飛ばす。

やらなくていいけど、作業しやすくする工夫です。

7004

でも、カッターから小石がガンガン飛んでくるので

切っている人はもちろん、周囲の人は目の保護具は必須だな。

7005

切れた切れた、意外にまっすぐ。でも疲れた。

その後、ハンマードリルでアスファルトを割っていく。

7006

これは簡単だった。ビットを装着したハンマードリルは、

なにかワクワクさせてくれるものがあるな。

破壊の快感である、ハッキリ言って気持ちいい!

気がつけば一日工具を借りたけど、初心者なのに1時間で完了。

道具って重要だな!こんな作業を短時間でできるなんて。

店から自宅までの往復とか、工具の清掃時間(これ大変!)を

考慮したとしても半日レンタルでよかったな。

でも、どうなるかわからんかったし。

よしとしよう。

穴が掘れたので、糸を張ってU字溝がまっすぐになるよう高さを決める。

砕石を入れ高さ調整しながら固め、U字溝を並べる。

7008

本来はプレート(締め固め機械)を使って砕石をかためるが、

何しろ幅が狭いので木片を置き、

大ハンマーでドカドカ叩いて固めた。

下にコンクリートを流しておく方法も考えたが、

表面はマイルドパッチを使用するので、やめることにした。

「コンクリートとアスファルトは従兄弟にならない」

という金言(うちの近所だけ?)に従った。

夫婦どころか、従兄弟にすらならないくらいに手を繋がないってことだ。

それを言ったら、U字溝もコンクリートなんだけどね・・・。

モルタルをU字溝の隙間に押し込みいい感じになった。

7009

このU字溝、グレーチングは設置しない予定。

危ない気もするが、逆に滑る危険もありそうで、様子見にする。

ちょっと坂になってるんでねぇ、この場所。

U字溝60×600だからグレーチング商品も選択肢がほぼない。

だめだったらまた掘って大きなU字溝にするさ。

さて、モルタルがそこそこ固くなってきたら、

前田道路のマイルドパッチの登場だ。

マイルドパッチは水を使うので、モルタルが流れにくくなるまで

少し待ち時間を入れた。

7010

今回も5mmタイプ20kgを4袋準備。

多めに盛って好きな形に成形して、水をかけたら

大きな木片でバシバシ叩く。

仕上げはハンマーでその木片ごと叩く。

この瞬間だけは、お笑いの「カッチカチやで」

というザブングルの名台詞が頭をぐるぐるする。

7011

こんな感じに仕上がった!

ところで、私の父は若い時に出稼ぎに行っていた。

その時お世話になっていたのが前田道路の関連工事だったとのこと。

今回、袋を見て一緒に作業した父が

「あれ、これ前田か。昔、出稼ぎに行ってたんだよなぁ」と。

初耳だ・・・前回は「前田道路」の製品と気づかなかったんかい。

ま、そんなもんだな記憶って。

2019年5月 3日 (金)

久しぶりの秋葉原で買いたかったもの

神奈川で仕事。
その途中、時間が確保できたので
夢の国に立ち寄る。
そこは秋葉原!
今回は、ある店にどうしても寄りたかった。
332

スーパーポテト秋葉原だ。

店内は外国人多し!

さて、買ったものはというと、

333

セガサターン用コントローラ。

「この時代にそれかよ」

と思われるかもしれないが、

どうしても、どうしても、欲しかった。

通販も互換コントローラもあるが、

現物みて買いたかったので、はい。

家に本体はある。ゲームCDもたっぷり残してある。

AVケーブルに電源線もある。

なぜか、コントローラだけ足りなかった。

これで、懐かしいゲームが遊べる。

やったぁ!

2019年2月24日 (日)

新・多古町民体育館の竣工記念イベント

新・多古町民体育館の竣工記念イベントが開催されたので、
行ってみた。
 

 

 

2240

 

 

 

 

 
会場には300人ほど集まっている。

 

これは町民の約2%、集まったほうだと思う。

 

 

まずは多古中学校・多古高校によるブラスバンド演奏。

 

2241

 

 

 

すごい人数いるなと思ったが、中学校と高校合わせてなんだね。
なかなかの演奏でした。

 

 

次は「千葉ジェッツ・チアリーダー」の方々によるダンス披露。
出番が終わっても、手に持ったPomponを絶えず動かし
続けてるのには驚いた。さすがプロ、ですね。
イベントは、「ふっくらたまこ」さんと「ハッピースターズ」の
キッズダンスと続く。

 

2232

 

 

 

最後はブラスバンドのみなさんも一緒に会場を盛り上げてくれた。

 

演奏・ダンスが終わったあとは、
千葉ジェッツ講師によるバスケットボールクリニック。

 

2243

 

 

 

多くの子どもたちが指導を受けていた。
「ミスをしましょう」という言葉が印象的だったな。

2018年11月15日 (木)

牛のごはん

サツマイモの収穫もそろそろ終わりの時期。

作業場の一角にに積まれた、
根やツルの山があるのだが。

 
1017  
コイツラは捨てるわけではなく、牛を飼っている農家さんの
ところにわたって行く。
牛の飼料になるそうで。
ゴミではないようだ。
 
いやいや、食べるならもっといい部分あるだろう?
そう思いますよね?
 
1010
 
人間が食べるのは、この芋の方。
でも、牛がコレを食べると水分が多いせいなのか、
体調悪くなってしまうそうなのです。
だから繊維たっぷりな「人間が食べない」部分を
喜んで食べるそうな。
 
そうだよな、彼らは「牧草」という草食べてるものな。
米、ではなく稲を食べるのだものな ・ ・ ・ 。

2018年9月20日 (木)

40w蛍光灯の点灯管

さつまいもの箱詰め作業場、蛍光灯が点灯しなくなった。
 
101
 
40W直管蛍光灯。 こいつが点かない。
蛍光灯を交換しても点灯しなかった。
さてさて、何が原因か?
 
102
 
配線の確認。100の商用交流は、ちゃんと届いている。
であれば、プルスイッチかな? 
土埃が多く、器具が汚れている。手もマルチメータもすぐ汚れた。
 
103
 
スイッチは平気だった。 よもや安定器?
いやいや、点灯管の確認がまだだった。
 
 
104
 
40W用FG-4P点灯管。 

これを予備としてあったFG-4PLに交換する。

結果はしっかり点灯。 よかった。
安定器がだめになったら、今度はLED器具にするかな。
 

2018年5月27日 (日)

久々にVHSテープ

VHSテープ、まだ家にあったりしませんか? 
 
 
1800
 
昭和62年に録画されたテープだ。 まだ、残っていたんだな。当然ではあるが、VHSビデオデッキもまだ家にある。
しかし、そろそろ捨てたくなってきた。

といわけで、このテープをデジタルデータに変換して保存することにした。

テープの保管状態も悪くなく、再生してみると、バッチリ映像が写って問題なさそうだったが、一部だけカビがあったようで途中から再生できなくなってしまった。
デッキを分解して、ヘッドを掃除します。
 
1872
 
 
このヘッドを手で軽く回して、アルコールを浸した綿棒で掃除する。 完全に自己流です。上下に綿棒を動かしたくなるが、そうすると壊してしまうので、そっと当ててヘッドを回せばトラブルなく綺麗にできる。 ええ、一度壊しました!!! あのときは悲しかったな。
音声は正常なので、この掃除だけで再生できるようになる。
 
1874
 
こんな感じで汚れてました。 アルコールは「アルコール除菌ティッシュ」から、少し湿り気を頂いただけ。それで十分綺麗になる。
掃除直後は、ヘッドが濡れているので数分待って乾いてからテープを入れる。
昔、乾く前に待ちきれずにテープを入れて、ひどいめにあったからな ・ ・ ・。 ヘッドにテープが巻き付いちゃうんだよ。   
 
 
1875
 
乾いたら、再生。 お~、ちゃんと再生できるようになった。

2018年4月22日 (日)

テイカカズラの駆除

朝早くから林にノコギリを持ち入る。

38

それは、このところ気になるある植物を駆除するために。

そいつは、秋から冬にかけて大きな綿毛を持った種を飛ばす。

タンポポなんか比べ物にならない、大きな種を高い位置から

飛ばすのだ。

その植物は、テイカカズラ。

42

若葉に赤みが入るゴシキカズラは、ガーデニングでみたりするが、

こいつは園芸種ではない、日本在来の植物だ。

62

こちらは園芸種、可愛らしい色合い。

うちの庭にグランドカバーとして生えている。

こんなふうに緑化に有用な植物でもあるが、

森林で成長し、スギなどの高木に絡みつき枯らしてしまう。

つまり、営林においては害となる植物だ。

44

このゴツゴツしたいかつい蔓。

この蔓がスギ、ヒノキに絡みついていく。

昔はこんなに太い蔓になるまえに、駆除していたはず。

それが、今では放置された森林が多くなっている。

となると、成長したテイカカズラが増え、種が大量に飛ばされるようになり、

結果、さらに蔓にまきつかれた木ばかりとなっていた。

48

この惨状、あまりにも残念すぎる。

もっと早く気づいてやればよかったな。

ナタ、ノコギリで蔓を切っていく。

53

太いものはノコギリが早く切断できた。

これで少しは、森の樹木も長生きできるかもしれない。

612

花は、可愛らしくて少し芳香があるので、いいんだけどねぇ。

種も、大きな綿毛でカワイイんだけどねぇ ・ ・ ・ 。

増え過ぎはこまるんだよ。

2017年12月 2日 (土)

多古町近隣小学校駅伝大会の応援にいった

12月2日(土) 多古町教育委員会主催の

「多古町近隣小学校駅伝大会」があったので応援にいった。

今回で第17回とのこと、参加校は14校。

コースは多古町の道の駅周辺の栗山川沿い。

大会受付や開会式などは、

レインボーステージ(通称 おっぱいテント)だ。

1111

競技は男女3名ずつの6人編成チームによって競われる。

1区は男子で1.8kmで、多古町役場付近をスタートし、

交通規制された道を東へ。

セイミヤ前を通過し右に曲がり南下、道の駅に向かう。

小学生のために交通規制、ありがとう香取警察署!

その他の区間は1.5kmの栗山川周回となる。

発走時刻は、9時25分。

1441

先導バイクは、コレ!

いいねぇ、このローカル感がたまらない。

1254

第一走者は、車道を走る。

実力差があるため、かなりバラけてる。

1555

タスキを渡したあと倒れ込む子供はけっこういたな。

応援も思ったより多かった。


駅伝のあとは、記録会がおこなわれていた。

寒い中、みなさんお疲れ様でした。

2017年7月26日 (水)

電球ソーダとボタン電池と

地元の祭に行ってみると、いつもと違う光景が。
屋台が電球ソーダ屋だらけなのだ。
その代わり、かき氷屋は少ない。
「ZIP!で見た! 飲みたい!」と、
娘にせがまれ購入。

7116
へ~、よく光るなこれ。夜には眩しいくらいだ。 しばらくブラブラ歩くうちに、飲み終え消灯。 中身がなくなると、消えるのか? すげえぇ! と思ってしまったが、そうではなく一定時間で点滅が止まるようだ。 再点灯はどうするのか ・・・

「渡された時、おじさんが底を触ったら光った!」

と娘が言っていたのを思い出し、底を触ってみる。 お、ボトル底面を押すと再び点滅が始まった。 なるほど、・・・ 娘よ、よく観察してるな。

飲み終えると・・・ じゃまだな、この容器。 捨てるわけにもいかず、持ち帰る。 飲み終えても自宅で使いたくなる、電球ボトル。 洗えそうだが、電子部品が底面にあるので外してみる。

7443

防水処理は、当然ない。 でも、しっかり密着しているから、
気をつけて手洗いすれば簡単には水が入らなそうだ。
外した発光部分を見てみる。 電池はAG10というボタン電池が3個あった。
互換品としてはLR1130が入手し易いな。

7891 電池交換が必要なほど、コレを愛用し続けるかは疑問だが、 こういったところは確認せずにはいられない。
面倒だが、性分だからしかたない。

ところが、翌日、

7990 さらにもう一個、娘は買ってきた。
店によってサイズ違うんだな、LEDユニットも違う。
でも、電池は同規格であった。
そこは一緒なのか。

2017年5月19日 (金)

家のそばにシロアリさん

家の裏手に落ちていた木の板。

片付けようと拾い上げてみると、なにかいる。

13321

こいつは、子供の頃よく見たぞ。

朽ちた木材の裏によくいた、ゴキブリの親戚さん。

足元をみると、たくさんいるじゃないか。

白い体の小さな虫がウジャウジャいる。

それは ・ ・ ・ 、

13322

大量のイエシロアリさんだ。(この写真は、ほんの一部)

そうだよな、シロアリぐらいいるよな、森林もすぐそばにあるし。

まずいなぁ、対策しないとな。

より以前の記事一覧

ウェザー

  • 天気
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ